投稿

La Martinaの2015年新作バッグ

イメージ
日本でほとんど知られていない外国製ブランドを購入する場合、どこかの時点でebay(イーベイ@ebay)を利用する必要性が出てまいります。私はebayは国ごとに登録が必要かと思い込んでいたので、イタリアのebayの利用に躊躇していました。ところが実際には、いずれかの国で登録すれば言語に関係無く他国で利用できることがわかりました。

そして早速米国で登録したあとに、機械翻訳を使用してイタリアのebayでLa Martina(ラ マルティナ@lamartinapolo)のバッグを購入いたしました。このバッグはナイロン製で数種類のバリエーションがございます。特徴的なのは表裏2色という点と国ごとに柄が異なるという点です。今回購入したのはアルゼンチンの配色で、最も衣服に合わせやすい印象でした。


表側はベージュでアラビア数字の3がデザインされていますが、恐らくこの数字は背番号を示しているものであると思われます。


La Martinaのロゴはコピー品対策のためか比較的複雑な刺繍となっており、実際にコピー品の刺繍は写真で見分けられるほど杜撰(ずさん)であります。


裏側は茶色に近いベージュでアルゼンチンの国旗を模したパターンが印刷されています。


アルゼンチンの国旗は配色が良い感じなので気に入っております。


内側にはポケットと鍵用のストラップが取り付けられ、上部はジッパー留めです。肩にかけるストラップは柔らかくてバッグの色に合わせて薄い茶色となっています。そしてバッグは非常に軽量であります。

気になる価格は95ユーロでしたがセールで85ユーロとなっており、送料は国際エクスプレス便で20ユーロでした。到着時の追加の関税の支払いは無く、注文から約4日で日本に到着しました。

ただ問題はサイズでありました。念の為に寸法を確認して購入したものの、トートバッグとしては少々小さくて女性向きでした。そして、どうしたものかと考えるヒマも無く飼い主(妻)に没収されました。