(き)綺麗なお姉さんのクロエ・オード パルファム


数年前から気になっていた女性用の香水がございます。パーティー会場や電車の中、あるいは海外旅行の時などにおいて何度か漂ってきた香りでありました。私の知り合いの方もその香水を身につけていらっしゃったのですが、ブランド名を尋ねる前に疎遠になってしまいました。また人混みでは香りから人物を特定するのも難しく、特定したとしても初対面で香水の名前を尋ねるのもはばかられました。

恐らくその香水に遭遇する頻度の高さから、人気があるものと想像してはおりました。そして昨年末にドバイのレストランで食事をした際、フランス人のウェイトレスの方がその香水を使われていたのでブランド名をお尋ねしたところ、Chloé(クロエ@chloe)のEAU DE PARFUM(オード パルファム)であると教えていただきました。



想像した通りにオード パルファムは国内外において人気がある香水でございました。噂によりますとThe Fragrance Foundation(フレグランス ファンデーション@fragrancefdtn)が主催する『香水の殿堂』に、近い将来選出されるのではないかとのことです。ちなみに香水の殿堂に選出される香水は、売上本数(=人気度)がひとつの基準となっているようであります。

さてこの香水でございますが、私見ながら国内外を問わず働いている女性が身につけられている印象であります。パルファムはオーデコロンなどと違って香りの持続時間が6時間以上あるので、経過時間による香りの変化を楽しむことができます。そういった点を考慮すると、オフィス勤務などの女性が多いのかもしれません。また、身なりが上品な女性が多いようにも思えます。

香水の購入に関してはブランドを問わず国内外で多くの偽物が出回っているため、正規販売ルート以外での購入はあまりオススメできません。一般的に香水は直接肌に付けることも多いので、正規品を定価で購入したほうが安心かと存じます。

参考までに下記は1987年~2016年において『香水の殿堂』に選出された香水の一覧であります(全34種類)。しかしながら選出された香水は欧米における人気度と言っても差し支えないので、日本人の好みであるかは別のお話であります。また殿堂入りした香水は、新しい年の方が現代の香りと言えるかもしれません。


2016年
Light Blue(ライト ブルー) - Dolce & Gabbana(メンズ)


2015年
J'ADORE(ジャドール) - CHRISTIAN DIOR(ウィメンズ)


2014年
HAPPY(ハッピー) - Clinique(ウィメンズ)


2013年
Red Door(レッド ドア) - Elizabeth Arden(ウィメンズ)


2012年
Acqua di Gio(アクア ディ ジオ) - Giorgio Armani(メンズ)


2012年
24, foubourg(ヴァンキャトル フォーブル) - Hermes(ウィメンズ)


2011年
L'EAU D'ISSEY(ロードゥ イッセイ) - Issey Miyake(メンズ)


2011年
Le Male(レ マーレ) - Jean Paul Gaultier(メンズ)


2010年
CK ONE - Calvin Klein(メンズ)


2009年
Cool Water(クール ウォーター) - Davidoff(メンズ)


2009年
White Diamonds(ホワイト ダイアモンド) - Elizabeth Taylor(ウィメンズ)


2008年
Eau D'hadrien(オーダ ドリアン) - Annick Goutal(ウィメンズ)


2006年
Fracas(フラカス) - Roberto Piguet(ウィメンズ)


2005年
ECLAT D'ARPEGE(エクラ ドゥアルページュ) - Lanvin(ウィメンズ)


2004年
POLO EAU DE TOILETTE(ポロ オード トワレ) - Ralph Lauren(メンズ)


2003年
Eternity(エタニティ) - Calvin Klein(ウィメンズ)


2002年
White Linen(ホワイト リネン) - Estée Lauder(ウィメンズ)


2001年
Beautiful(ビューティフル) - Estée Lauder(ウィメンズ)


2000年
Poison(プワゾン) - Christian Dior(ウィメンズ)


1999年
First(ファースト) - Van Cleef & Arpels(ウィメンズ)


1998年
Obsession(オブセッション) - Calvin Klein(ウィメンズ)


1997年
Canoe Eau De Toilette Splash(カヌー オード トワレ スプラッシュ) - Dana(メンズ)


1997年
Giorgio(ジョルジオ) - Giorgio Beverly Hills(ウィメンズ)


1996年
DRAKKAR NOIR(ドラッカー ノアール) - Guy Laroche(メンズ)


1996年
COCO EAU DE PARFUM (ココ オード パルファム) - CHANEL(ウィメンズ)


1995年
EAU DE TOILETTE(オード トワレ) - ARAMIS(メンズ)


1994年
Youth Dew(ユース デュー) - Estée Lauder(ウィメンズ)


1993年
Opium(オピウム) - Yves Saint Laurent(ウィメンズ)


1992年
Parfums(パルファム) - Oscar De La Renta(ウィメンズ)


1991年
Old Spice(オールド スパイス) - Procter & Gamble(メンズ)


1990年
Joy(ジョイ) - Jean Patou(ウィメンズ)


1989年
SHALIMAR(シャリマー) - Guerlain(ウィメンズ)


1988年
L'Air du Temps(レール デュタン) - Nina Ricci(ウィメンズ)


1987年
N°5 - CHANEL(ウィメンズ)


コメント